学校による提案型

学校関係者の方へ

実施する前に確認する書類

資料名 ダウンロード 備考
実施の手引き【学校による提案型】(実施校用) PDF 実施前に必ず熟読してください

実施終了後に必ず提出する書類

作成者 提出書類名 ダウンロード 提出方法 備考
実施校 【様式6】実施報告書
【様式7】実施状況報告書
【様式8】講演等諸雑費
    支払依頼書
PDF Excelデータ送信

各校事業終了後1ヵ月以内または、令和4年3月7日(月)のいずれか早い方までに都道府県等の担当部局を通じて事務局((株)近畿日本ツーリスト首都圏)までデータが到着するよう、余裕をもって提出してください。

日程変更・中止する場合に行うこと

※各状況に応じた対応を実施校に必ず行っていただきます。実施の手引きP.6を確認してください。

作成者 提出書類 記載項目 提出方法 提出先
延期・変更後の日程の調整ができた実施校 (書式自由)

@実施校名
Aアーティストや芸術団体等名
B変更前の実施予定日
C変更後の日程
D日程変更の理由

メール又はFAXを
送信

※メールの場合、宛先❶をTo:に、
宛先❷をCc:に入れて送信してください。

宛先❶
都道府県・政令指令都市教育委員会又は都道府県等が指定する市区町村等の担当部局
※送信先につきましては、各担当部局へお問合せください。

宛先❷
子供のための文化芸術鑑賞・体験支援事業事務局

Email:kodomo-shien@gp.knt.co.jp
FAX: 03-6730-6006

延期・変更後の日程は未定だが、実施日程を変更したい実施校 (書式自由)

@実施校名
Aアーティストや芸術団体等名
B実施予定日
C判断保留の状況である旨の記載
※現在の状況や今後の見通し

未定だった変更後の実施日程が決まった実施校 (書式自由)

@実施校名
Aアーティストや芸術団体等名
B変更前の実施予定日
C変更後の日程

中止校(実施校)が
提出する書類
事業中止報告書
エクセル

@実施校名
Aアーティストや芸術団体等名
B中止となる日程
C中止の理由

メール又はFAXを送信の上、事業中止報告書をデータで送信
※押印不要

アーティストや芸術団体等の方へ

実施する前に確認する書類

資料名 ダウンロード 備考
実施の手引き【学校による提案型】(アーティストや芸術団体等用) PDF 実施前に必ず熟読してください

実施終了後に提出する書類

作成者 提出書類名 ダウンロード 提出方法 備考
アーティストや芸術団体等が必ず提出する書類 【様式11−1】
【様式11−2】
経費報告書兼支払依頼書
【様式12】
従事者一覧
PDF Excelデータ送信

各校事業終了後1ヵ月以内または、令和4年3月7日(月)のいずれか早い方までに事務局((株)近畿日本ツーリスト首都圏)へデータが到着するよう提出してください。

※【様式15】については、以下の場合で作成・提出してください。
・文化庁規定に基づく謝金及び旅費の個人立替が生じている場合
・振込先の新規登録が必要な場合

アーティストや芸術団体等が必要に応じて提出する
書類
【様式13】
旅費算定基礎表
【様式14】
車両行程表兼支払確認表
【様式15】
振込依頼書
Excelデータ送信後、押印原本を事務局へ郵送

精算時に必要な計上金額の根拠資料

※実施の手引き第4章(P.7〜)を参照の上、下記項目にあるものを利用し計上する場合には必ず領収書等を提出してください。

項目 提出書類 提出方法 備考
高速バス バス運賃の根拠書類
(運賃表・検索画面のコピー等)

PDF等のデータ送信
又は、原本提出が必要な書類がある場合には事務局から連絡します

※A4サイズ以下の場合には台紙に貼付したものをデータにして提出してください

・必要に応じて提出してください
・各校事業終了後1ヵ月以内または、令和4年3月7日(月)のいずれか早い方までに事務局((株)近畿日本ツーリスト首都圏)へ、データ及び書類が到着するよう提出してください。

特急・急行料金 特急・急行料金の領収証
※切符不可
航空機 ・搭乗券または搭乗証明書
※搭乗案内不可
・航空券の領収証
高速道路 領収証またはETC利用証明書
パック旅行 パック旅行の領収書及び内訳明細
楽器等運搬のための
特別旅客料金、
特急・急行列車座席料金
領収書
請求書 文化庁の規定以外の根拠による役務費等を計上する場合
団体からの請求書及び算出根拠となる規定等
請求書又は領収書等 実施を行うアーティスト又は芸術団体以外に対し実費の支払が生じる又は立替払いを行った場合
発注先からの請求書又は領収書
ページトップスクロール